beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

贅沢な悩み…スペイン代表の“落選組”ベストイレブンを『マルカ』が紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン代表の贅沢な悩み…

 スペインサッカー連盟は8日、スペイン代表メンバーを発表した。これを受けて、スペイン『マルカ』が落選組で構成されたベストイレブンを紹介している。

 スペイン代表を率いるルイス・エンリケ監督は、15日に行われるUEFAネーションズリーグのクロアチア戦、18日の国際親善試合ボスニアヘルツェゴビナ戦に向けて、不仲説が囁かれるDFジョルディ・アルバ(バルセロナ)やDFセルヒオ・ラモス(R・マドリー)、MFイスコ(R・マドリー)らを招集した。

 そんな中、スペイン『マルカ』は招集されなかった選手に注目。落選組で「強力なベストイレブン」を作成した。37歳ながら名門ポルトでフル出場しているGKイケル・カシージャス、J・アルバの招集によりメンバー外となったDFマルコス・アロンソ(チェルシー)、ブンデスリーガ5試合で7得点を記録しているFWパコ・アルカセル(ドルトムント)、2位につけるエスパニョールを牽引するFWボルハ・イグレシアスらを選出した。

▼GK
イケル・カシージャス(ポルト)

▼DF
マルコス・アロンソ(チェルシー)
マルク・バルトラ(ベティス)
ナチョ・フェルナンデス(R・マドリー)
アルバロ・オドリオソラ(R・マドリー)

▼MF
フアン・マタ(マンチェスター・U)
セスク・ファブレガス(チェルシー)
セルヒオ・カナレス(ベティス)
パブロ・サラビア(セビージャ)

▼FW
ボルハ・イグレシアス(エスパニョール)
パコ・アルカセル(ドルトムント)

●UEFAネーションズリーグ18-19特集

TOP