beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[Jユースカップ]4強注目選手紹介:横浜FMユースMF椿直起(3年)

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMユースMF椿直起(3年)

 2018Jユースカップ第26回Jリーグユース選手権大会はベスト4が出そろった。11日にベストアメニティスタジアムで行われる準決勝では清水エスパルスユースアルビレックス新潟U-18横浜F・マリノスユースヴィッセル神戸U-18がそれぞれ対戦する。ゲキサカではJリーグの協力の下、準決勝進出を果たした4チームの注目選手を一挙紹介。第3弾は横浜FMユースの6選手――。

●MF椿直起(3年)
生年月日:2000年6月23日
出身地:東京都練馬区
高校:鶴見大付高
経歴:横河武蔵野U-12→横河武蔵野U-15

―サッカーを始めたきっかけは何ですか?
「もともとボールを蹴るのが好きで、本格的にサッカーをしようと思ったのは、バルセロナの試合でメッシ選手のプレーを見て本当にすごいと感じたからです」

―自分のプレーの売り、特徴を教えてください。
「スピードに乗ったドリブルや、背後への抜け出し、スプリント力の高さ」

―目標の選手はだれですか? その理由も教えてください。
「ネイマール選手(パリSG)。観る人がワクワクするプレースタイルで、パスもドリブルも上手いから」

―サッカー以外の趣味やマイブームはありますか?
「音楽を聴くこと」

―大事な試合に向けたゲン担ぎや毎日のルーティーンはありますか?
「前日か前々日に、必ず温泉に行く」

―チームの中でどんなキャラクターですか?
「キャプテンだけど結構いじられます」

―Jユースカップの目標を教えてください。
「目標はもちろん日本一。毎試合を決勝戦のような気持ちで戦い、観ている人がワクワクするようなプレーをしたいです」

(協力 Jリーグ)

▼関連リンク
2018Jユースカップ特集ページ

TOP