beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

中島翔哉2戦連続フル出場のポルティモネンセ、敵地でモレイレンセに完封負け

このエントリーをはてなブックマークに追加

2試合連続で先発フル出場したMF中島翔哉

[11.9 ポルトガル・リーグ第10節 モレイレンセ2-0ポルティモネンセ]

 ポルトガル・リーグ第10節が9日に行われ、MF中島翔哉の所属する11位ポルティモネンセは敵地で7位モレイレンセと対戦し、0-2で敗れた。中島は2試合連続で先発フル出場。しかし、ゴールには絡めず、チームも2戦未勝利(1分1敗)となっている。

 ホームのモレイレンセは前半34分、MFペドロ・ヌーノの右CKをFWネネがヘッドで叩き込み、先制に成功。ポルティモネンセは1点ビハインドでハーフタイムを迎えた。

 後半10分には中島が左サイドから中央へ切れ込み、右足で低い弾道のシュート。だが、GKの正面を突いて同点とはならず。直後の同11分にゴール前のこぼれ球をヌーノに押し込まれると、ポルティモネンセはそのまま0-2でタイムアップの笛を聞いた。

●海外組ガイド
●ポルトガル・リーグ2018-19特集

TOP