beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マルセイユがディジョン破り、公式戦5試合ぶりの白星…酒井宏はフル出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF{{酒井宏樹}はフル出場

[11.11 リーグアン第13節 マルセイユ2-0ディジョン]

 フランス・リーグアンは11日に第13節を行い、日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユはホームでディジョンと対戦した。酒井は3バックの1角としてフル出場し、2-0で勝利。公式戦5試合ぶりの白星に貢献している。

 8日のヨーロッパリーグではラツィオに1-2で敗れ、グループリーグ敗退が決定したマルセイユ。公式戦では10月21日のリーグアン第10節・ニース戦(1-0)以来5試合連続で未勝利となっていた。

 マルセイユは前半アディショナルタイム3分過ぎにMFルーカス・オカンポスが先制点を挙げ、後半39分には右CKをDFアディル・ラミが追加点。終始リードを保ったまま2-0で終了となり、待望の勝ち点3を奪取した。順位は6位のまま変動はない。

●海外組ガイド
●フランス・リーグアン2018-19特集

TOP