beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

埼玉は17年ぶり浦和南が全国へ!!川崎F内定MF原田擁する昌平を逆転で破る

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和南が逆転で昌平を下した

[11.18 選手権埼玉県予選決勝 昌平1-2浦和南 埼玉]

 第97回全国高校サッカー選手権大会の埼玉県予選決勝が18日に埼玉スタジアムで行われ、浦和南高昌平高を2-1で下し、17年ぶり12回目の選手権出場を決めた。

 後半11分に昌平がDF吉田航(3年)のゴールによって先制。しかし浦和南は同22分にMF大坂悠力(3年)がPKを決めて同点。同31分にはDF庄司千暁(2年)が混戦を押し込み、逆転に成功した。

 川崎フロンターレへの入団を決めているMF原田虹輝を擁する昌平だったが、2年連続の全国行きとはならなかった。

(取材・文 児玉幸洋)
●【特設】高校選手権2018
★「第97回全国高校サッカー」全48代表校が決まる地区大会決勝を一挙放送!

TOP