beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「俺だったらふかしてたわ。笑」長友佑都、ポジション争うライバルのデビュー弾を祝福

このエントリーをはてなブックマークに追加

A代表デビュー戦で初ゴールをマークしたDF山中亮輔

 ガラタサライに所属するDF長友佑都(32)が自身のツイッター(@YutoNagatomo5)を更新し、“ライバル”の日本代表初ゴールを祝福した。

 日本は20日、キリンチャレンジカップでキルギス代表と対戦し、4-0で快勝。森保一監督体制、通算4勝1分の無敗で来年1月に始まるアジアカップを迎えることになった。

 この試合でA代表デビューとなった横浜F・マリノスに所属するDF山中亮輔は、前半2分に得意のオーバーラップからゴール前に侵入。FW杉本健勇(C大阪)がPA左へ出したボールを左足ダイレクトで蹴り込み、右ポスト内側に当たってゴールネットを揺らした。

 開始早々の代表デビュー弾。肺気胸により手術を受け、今回の招集を見送られた32歳左サイドバックは、自身のツイッターで「山中くんのゴール素晴らしかった。俺だったらふかしてたわ。笑」と、冗談交じりにポジションを争うライバルを称えた。

●アジアカップ2019特設ページ

TOP