beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

来季ACL組み合わせ決定!!ドロワー岩政氏「川崎サポの皆さん、やっちまいました」…本田とJクラブの対決は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

来季ACLの組み合わせが決定した

 アジアサッカー連盟(AFC)は22日、マレーシアで来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の組み合わせ抽選会を行い、今季J1王者の川崎フロンターレシドニーFC(豪州)、上海上港(中国)ら各国リーグ王者と同居する“死の組”に入った。

 また、MF本田圭佑の所属するメルボルン・ビクトリー(豪州)は広州恒大(中国)らと同じグループF。日本第3代表(Jリーグ2位)が東地区プレーオフ3を勝ち抜いた場合、本田とJクラブの対決が実現する可能性がある。

 今回の組み合わせ抽選会では元日本代表DFの岩政大樹氏がドロワーを務め、日本とオーストラリアのボールを引いたようだ。川崎Fのドロー後にはツイッター(@_PITCHLEVEL)で「川崎サポの皆さん、やっちまいました〜」とつぶやいていた。

▽グループリーグ
[グループA]
アルワスル(UAE)
アルザウラー(イラク)
西地区プレーオフ4勝者
西地区プレーオフ2勝者

[グループB]
アルイテハド(サウジアラビア)
アルワフダ(UAE)
ウズベキスタン第1代表
西地区プレーオフ3勝者

[グループC]
アル・ドゥハイル(カタール)
アルヒラル(サウジアラビア)
アルアイン(UAE)
エステグラル(イラン)

[グループD]
ペルセポリス(イラン)
アルサッド(カタール)
アルアハリ(サウジアラビア)
西地区プレーオフ1勝者

[グループE]
韓国第3代表
ジョホール・ダルル(マレーシア)
東地区プレーオフ4勝者
東地区プレーオフ2勝者

[グループF]
広州恒大(中国)
韓国第2代表
メルボルン・ビクトリー(豪州)
東地区プレーオフ3勝者

[グループG]
日本第2代表(天皇杯王者)
中国第2代表
全北現代(韓国)
ブリーラム・ユナイテッド(タイ)

[グループH]
シドニーFC(豪州)
川崎フロンターレ(日本)
上海上港(中国)
東地区プレーオフ1勝者

▽試合日程
プレーオフ(日本関連)
2019年2月19日(火)
日本第3代表vs【チェンライ・ユナイテッド(タイ)vs[セレス・ネグロスFC(フィリピン)vsヤンゴン・ユナイテッド(ミャンマー)]】
日本第4代表vs【ニューカッスル・ジェッツ(オーストラリア)vs[ホーム・ユナイテッドFC(シンガポール)vs第1代表(インドネシア)]】

グループリーグ
第1節:3月4日(月)~6日(水)
第2節:3月11日(月)~13日(水)
第3節:4月8日(月)~10日(水)
第4節:4月22日(月)~24日(水)
第5節:5月6日(月)~8日(水)
第6節:5月20日(月)~22日(水)

ラウンド16
第1戦:6月17日(月)~19日(水)
第2戦:6月24日(月)~26日(水)

●ACL2019特設ページ

TOP