beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[東日本リーグ第7節]Avanzareつくばが日本代表エース川村の2発で快勝。クラブ選手権出場に望み

このエントリーをはてなブックマークに追加
【ブラインドサッカー東日本リーグ2018 第7節】(東京・市営福生野球場)
Avanzareつくば 2-0(前半2-0)Derroto Saber茨城

 日本代表の川村怜は前半から積極的にシュートを放ち、右足シュートがバーに当たってゴールにならないなどの不運もあったが同7分、左足で相手をかわし、相手DFを置き去りにしてさらに左足でファーサイドにシュート。見事な個人技で先制した。さらに3分後の同10分には得意の左サイドから攻め上がり、トゥーキックで浮かし気味のシュートを放ち、2点目を奪い、主導権を握った。
 後半も現在、完全マスターを目指すトゥーキックでのシュートをさかんに見せたがネットは揺らせなかったが、3試合連続ゴールで日本代表エースの貫禄は示した。

得点者
[Avanzareつくば]
川村怜(前半7分、10分)

出場メンバー
[Avanzareつくば]
前半
GK30清都俊仁
FP5 川村怜
FP13福地健太郎
FP21佐藤祐希
FP77工藤綾乃
ガイド神山明子

後半
GK16茨木省吾
FP5 川村怜
FP21佐藤祐希
FP29中澤朋希
FP77工藤綾乃
ガイド神山明子
監督魚住稿

[Derroto Saber茨城]
前半
GK19猪瀬洋平
FP8 池田勢司
FP11松本雄太
FP15伊藤申泰
FP20星野慎矢
ガイド篠田寛人

後半
GK19猪瀬洋平
FP8 池田勢司
FP11松本雄太
FP15伊藤申泰
FP20星野慎矢
ガイド篠田寛人
監督鈴木力斗
【注】GKはゴールキーパー、FPはフィールドプレーヤー、番号は背番号

試合のハイライト映像はこちらです


●障がい者サッカー特集ページ

TOP