beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

出場校チーム紹介:龍谷(佐賀)

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐賀の新鋭、龍谷高が全国に初挑戦する

第97回全国高校サッカー選手権

龍谷高(佐賀)

龍谷高関連ニュース


龍谷高写真ニュース

▼全国大会日程
2回戦 3-0 羽黒高(山形)
[得点]出口陸2、後藤嵩裕
3回戦 1-1(PK2-4)秋田商高(秋田)
[得点]今村慎二
■出場回数
初出場
■過去の最高成績
-
■その他、過去の主な全国大会成績
-
■監督
太田恵介
■主将
DF黒木聖也(3年)
■今季成績
[総体](県準優勝)
県決勝 1-4 佐賀東高
[リーグ戦]
佐賀県1部リーグ3位(14勝3分1敗)
[新人戦](県優勝)
県決勝 2-0 佐賀東高

■予選成績
2回戦 12-0 三養基高
3回戦 10-1 厳木高・太良高
準々決勝 4-0 唐津工高
準決勝 2-1 佐賀北高
決勝 3-1 佐賀東高
■都道府県予選決勝布陣&決勝メモ
[4-4-2]

   寺坂洸希 宮崎優生
石橋啓士      坂口明日斗
   後藤嵩裕 横山太一
黒木聖也        長塚樹
   鵜木亮良 今村慎二
      長田雅裕
[決勝メモ] 
 3連覇を狙った佐賀東高との決勝戦。インターハイ予選決勝の雪辱に燃える龍谷はダイナミックな速攻、佐賀東はCBとボランチから攻撃を組み立てていく。前半23分、佐賀東はMF寺崎敦彦(3年)がカットインから右ポスト直撃の右足シュート。だが、龍谷は人数をかけた守備で相手に自由を与えない。そして後半12分、龍谷はMF寺坂洸希(3年)がDFをかわしてからの左足ミドルをゴール左隅に突き刺して先制点を奪う。対する佐賀東は18分に10番MF寺崎敦が左足シュートを決めて同点。だが、龍谷は24分、左サイドでMF石橋啓士(1年)のスルーパスを受けた交代出場MF田中琳太郎(3年)がDFを切り返しでかわしてから左足シュートをゴールに叩き込む。龍谷は38分にもGKのミスキックを拾った寺坂がGK不在のゴールに超ロングシュートを決めて3-1。夏の雪辱を果たし、初優勝を飾った。

MOM:FW寺坂洸希(3年)
「2ゴールでチームを初の全国へ導く」

■予選取材記者(荒木英喜氏)チーム紹介
徹底されたハードワーク。元Jリーガーの指揮官とともに全国初挑戦

 ハードワークをベースにし、激しい球際の争いや攻守の切り替えの速さをチームとして徹底している。攻撃ではロングボールで相手の背後を狙うことが多いが、相手守備が下がってスペースができたら、少ないタッチ数でボールを回して崩すテクニックもある。チームの絶対的エースはFW竹島海太(3年)だが練習中の怪我により(選手権には間に合う予定)、2トップのもう一人、FW寺坂洸希(3年)が高い得点力で攻撃の中心になっている。守備では鵜木亮良(2年)と今村慎二(3年)のCBを中心にピンチではしっかりと体を張り、粘り強く守り続ける。こうした熱く、泥臭いプレーはJリーガー時代に闘志あふれるプレーを見せていた太田恵介監督の現役時代を彷彿させる。

編集部+α
 196cmの高さを武器に福岡などでプレーした経歴を持つ太田恵介監督が、福岡大コーチを経て13年に監督就任。本格的な強化をスタートした14年からわずか5年目で選手権初出場を果たした。九州各地から選手が集い、人工芝グラウンドでのトレーニングで台頭してきた新鋭は、昨年、今年と2年連続で佐賀県王者として九州新人大会に出場。初の全国大会でも臆することなく戦い、白星を重ね、日本一を目指す。
■予選取材記者(荒木英喜氏)注目選手
エース離脱の窮地救ったアタッカー
FW寺坂洸希(3年)
「ドリブル突破からのシュートを得意とするアタッカー。両足で鋭いシュートを打て、積極的にゴールを狙う」

左利きの10番は攻守の要
MF後藤嵩裕(3年)
「的確な判断で中央やサイドにボールを展開するレフティー。攻守の要としてチームの出来を左右する」

献身的な動き光るリーダー
DF黒木聖也(3年)
「左サイドで献身的に上下動を繰り返すSB。キャプテンとして個性の強い選手たちをしっかりまとめ上げている」

■過去の全国大会成績
-
■登録メンバーリスト
1 GK 長田雅裕(3年)
2 DF 野崎将(2年)
3 DF 鵜木亮良(2年)
4 DF 今村慎二(3年)
5 DF 黒木聖也(3年)
6 DF 長塚樹(3年)
7 MF 寺坂洸希(3年)
8 MF 横山太一(3年)
9 FW 宮崎優生(3年)
10 MF 後藤嵩裕(3年)
11 FW 竹島海太(3年)
12 GK 加藤豪人(3年)
13 MF 田中琳太郎(3年)
14 FW 坂口明日斗(3年)
15 MF 内田晴斗(2年)
16 FW 出口陸(3年)
17 DF 金子隼樹(2年)
18 DF 柴田陸玖(2年)
19 DF 紫垣翼(2年)
20 DF 岩谷龍雅(3年)
21 GK 又吉春太(1年)
22 MF 上船宏太朗(1年)
23 MF 松尾亮汰(1年)
24 MF 石橋啓士(1年)
25 FW 平山悠斗(1年)
26 DF 鶴田祥大(3年)
27 FW 川副裕次郎(3年)
28 FW 野田将輝(2年)
29 MF 田中丈士(1年)
30 DF 大牟田翔(1年)
▼関連リンク
●【特設】高校選手権2018
★「第97回全国高校サッカー」全48代表校が決まる地区大会決勝を一挙放送!

TOP