beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

千葉MF熊谷アンドリューが契約更新「この早い時期に決めたのは…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉MF熊谷アンドリューが契約更新

 ジェフユナイテッド千葉は29日、MF熊谷アンドリュー(25)が2019年シーズンも同クラブでプレーすることが決まったと発表した。

 熊谷は横浜FMの下部組織から2012年にトップ昇格。その後、2014年8月に湘南、2016年に金沢、2017年に千葉へ期限付き移籍し、同年12月に千葉へ完全移籍した。今季は中盤を主戦場にJ2リーグ戦40試合に出場し、1得点を記録している。

 クラブ公式サイトを通じて「この早い時期に契約更新させてもらったのは、ここでやることがサッカー選手として最も成長できると思ったからで、迷いはありませんでした」と明かし、来季に向けて「僕自身ジェフが大好きで、チームメイトが大好きで、毎試合どんな時も熱い応援をしてくれるサポーターが大好きで、少しでも多くの人と一緒に、J1に向けて一緒に闘いたいという気持ちでいっぱいです」と決意を語った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP