beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

最終節にもつれ込んだJ1残留争い。プレーオフに回る16位は5クラブに可能性…残留条件を整理

このエントリーをはてなブックマークに追加

運命の最終節へ

 J1リーグ最終節は12月1日、午後2時キックオフで一斉開催される。すでにV・ファーレン長崎柏レイソルのJ2降格が決定。今季は熾烈な残留争いが繰り広げられ、最終節ではJ1参入プレーオフ出場枠の16位がどのチームになるかが注目される。

 12位横浜F・マリノスから16位名古屋グランパスまでの5クラブがまだ残留を決めておらず、最終節を前に勝ち点41に2チーム、勝ち点40に3チームがひしめく大混戦。名古屋VS湘南ベルマーレの直接対決も鍵。仮に得失点差41で並んだ場合は、得失点差「1」の横浜FMが有利な一方で「-12」の磐田は16位に転落する可能性が高い。

以下、各クラブの残留条件

 12位横浜F・マリノス(勝ち点41、得失点差1)は9位C大阪と対戦。△以上で残留が決定する。●でも名古屋VS湘南が△以外、鳥栖●で残留が決まり、勝ち点41で複数チームで並んだ場合は最低1チームを得失点差で上回れば決定。その場合、横浜FMは得失点差で優位に立つ。

横浜FMの残留条件
◯→残留決定
△→残留決定
●→名古屋VS湘南が△以外or鳥栖●or勝ち点41で並んだ場合は得失点差で最低1チームを上回る

 13位ジュビロ磐田(勝ち点41、得失点差-12)は優勝を決めた川崎Fと対戦する。△以上で残留が決定。●でも名古屋VS湘南が△以外、鳥栖●、横浜FM●の場合は得失点差で横浜FMを上回れば残留が決まる。

磐田の残留条件
◯→残留決定
△→残留決定
●→名古屋VS湘南が△以外or鳥栖●or横浜FM●で横浜FMを得失点差で上回る


 14位湘南ベルマーレ(勝ち点40、得失点差-5)は16位名古屋との直接対決。△以上で残留が決定。●でも鳥栖●の場合は得失点差で上回れば残留。なお、得失点差も並んだ場合は総得点勝負となり、湘南が優位に立つ(現在湘南36、鳥栖29)。

湘南の残留条件
◯→残留決定
△→残留決定
●→鳥栖●で得失点差で上回ると残留決定。得失点で並んだ場合は総得点勝負

 15位サガン鳥栖(勝ち点40、得失点差-5)はACL出場を目指す3位鹿島と対戦する。△以上で残留が決定。●でも名古屋VS湘南が△以外且つその●チームに得失点差で上回れば残留決定。

鳥栖の残留条件
◯→残留決定
△→残留決定
●→名古屋VS湘南が△以外且つその●チームに得失点差で上回れば残留決定

 16位名古屋グランパス(勝ち点40、得失点差-7)はパロ瑞穂で14位湘南と直接対決。〇で残留決定。△でも鳥栖●の場合は残留決定。または磐田、横浜FMのいずれか、もしくは両チームが●で得失点差で上回れば残留決定。●の場合も、鳥栖●で得失点差で上回れば残留が決まる。

名古屋の残留条件
◯→残留決定
△→鳥栖●or磐田、横浜FMのいずれか、もしくはどちらも●で得失点差で上回れば残留決定
●→鳥栖●で得失点差で上回ると残留決定

第34節
12月1日(土)
札幌 14:00 広島 [札幌]
鹿島 14:00 鳥栖 [カシマ]
浦和 14:00 FC東京 [埼玉]
柏 14:00 G大阪 [三協F柏]
川崎F 14:00 磐田 [等々力]
横浜FM 14:00 C大阪 [日産ス]
名古屋 14:00 湘南 [パロ瑞穂]
神戸 14:00 仙台 [ノエスタ]
長崎 14:00 清水 [トラスタ]

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP