beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鳥取MF松本翔が契約満了「ピッチで貢献できなかったことが全て」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガイナーレ鳥取は1日、MF松本翔(26)と契約満了に伴い、来季の契約を更新しないことを発表した。

 横浜FMの下部組織出身の松本は2011年のトップ昇格後、愛媛と山口への期限付き移籍を経て、2017年に北信越リーグのサウルコス福井へ加入。今季から鳥取に移籍したが、公式戦の出場はJ3リーグ戦2試合にとどまっていた。

 クラブ公式サイトを通じ、「申し訳ないです。サッカー選手としてピッチでの貢献がなかなか出来なかったことが全てだと思います」と悔しさをにじませながらも「このステージでまた戦えた事は幸せでしたし、毎日苦しかったですが、チームに何が出来るか、ピッチ内外共に一日一日やり切ってきたので後悔はありません。ファン、サポーターの皆さんをはじめ、ガイナーレに何も残せず鳥取を離れることは寂しいですが、一年間心温かく支えて下さり、ありがとうございました」と感謝の言葉を送っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF松本翔
(まつもと・しょう)
■生年月日
1992年4月4日(26歳)
■身長/体重
162cm/58kg
■出身地
神奈川県
■経歴
横浜FMユース-横浜FM-愛媛-横浜FM-山口-横浜FM-サウルコス福井-鳥取
■出場歴
J1リーグ:3試合
J2リーグ:10試合1得点
J3リーグ:12試合
カップ戦:5試合1得点
天皇杯:2試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP