beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ東海]直接対決を制したJFAアカデミー福島U-18がプレミアPOへ:第17節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018東海は1日、第17節を行った。最終節は8日に行われる。

 すでに優勝が決まっている静岡学園高(静岡)は、MF田中廉とFW塩浜遼のゴールにより帝京大可児高(岐阜)を2-0で下した。

 勝ち点37で2位につけるJFAアカデミー福島U-18(静岡)は同35で3位の浜松開誠館高(静岡)と対戦し、3-0で完封勝ち。最終節を前に勝ち点5差となったため、プレミアリーグプレーオフ進出を決めた。

【第17節】
(12月1日)
[清水総合G]
清水桜が丘 1-3 岐阜U-18
得点者は分かり次第更新

[長良川球技メドウ]
帝京大可児 0-2 静岡学園
[静]田中廉(47分)、塩浜遼(90分+1)

[時之栖SC裾野E]
JFAアカデミー福島U-18 3-0 浜松開誠館
[J]岩倉恋(26分)、植中朝日(29分)、野末学(49分)

[藤枝市民G]
藤枝東 2-2 名経大高蔵
[藤]斎藤仁(46分)、山本竜輝(47分)
[名]守永翔貴(16分)、藤本拓巳(58分)


藤枝明誠 2-1 中京大中京
[藤]孔恩授、秋山仁
[中]山田豊雄


【第18節】
(12月8日)
[岐阜県フットボールセンター]
岐阜U-18 13:00 浜松開誠館

[御前崎ネクスタフィールド]
静岡学園 13:00 JFAアカデミー福島U-18

[清水総合G]
清水桜が丘 13:00 中京大中京

[港サッカー場]
名経大高蔵 13:00 帝京大可児

[藤枝市民G]
藤枝明誠 13:00 藤枝東

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●2018高円宮杯プリンスリーグ特集

TOP