beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

三竿健斗は選外も鈴木優磨はクラブW杯メンバー入り…鹿島登録23人をFIFAが発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)を制した鹿島

 国際サッカー連盟(FIFA)は、12日からUAEで開催されるクラブ・ワールドカップ(W杯)に出場する6クラブの登録メンバーを発表した。

 アジア王者鹿島アントラーズが登録メンバー23人を発表した。恥骨関連鼠径部痛で全治約6週間と診断されたMF三竿健斗、左膝内側側副靱帯損傷で全治約2か月のDF小田逸稀は選外。ただし、5日の天皇杯準決勝浦和戦で負傷したFW鈴木優磨はメンバーに入った。なお、開催国アルアイン(UAE)のメンバーには元広島DF塩谷司が入っている。

 鹿島は15日の準々決勝で北中米カリブ海王者グアダラハラ(メキシコ)と対戦。勝ち進めば19日の準決勝で欧州王者レアル・マドリー(スペイン)と激突する。

<クラブW杯登録メンバー>
[鹿島アントラーズ]

▼GK
GK 1 クォン・スンテ
GK 21 曽ヶ端準
GK 29 川俣慎一郎

▼DF
DF 2 内田篤人
DF 3 昌子源
DF 16 山本脩斗
DF 22 西大伍
DF 28 町田浩樹
DF 32 安西幸輝
DF 35 チョン・スンヒョン
DF 39 犬飼智也

▼MF
MF 4 レオ・シルバ
MF 6 永木亮太
MF 8 土居聖真
MF 11 レアンドロ
FW 18 セルジーニョ
MF 25 遠藤康
MF 26 久保田和音
MF 40 小笠原満男

▼FW
FW 9 鈴木優磨
FW 14 金森健志
FW 19 山口一真
FW 30 安部裕葵

●クラブW杯2018特集

TOP