beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「永遠にトリコロールの一員です!」横浜FM、ウーゴ・ヴィエイラとオリヴィエ・ブマルが退団

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウーゴ・ヴィエイラ(30)とオリヴィエ・ブマル(29)が退団へ

 横浜F・マリノスは10日、契約満了に伴い、FWウーゴ・ヴィエイラ(30)とMFオリヴィエ・ブマル(29)との契約を更新しないことを発表した。

 ウーゴ・ヴィエイラは2017年1月に加入。2シーズンでJ1通算59試合23ゴールを記録した。クラブを通じて「長くプレーしたいと思えたチームを離れるのは辛いことですが、たくさんの素晴らしい思い出を持ち帰ります。 ファン・サポーターの皆さん、チームメイト、クラブスタッフの皆さん、今まで本当にありがとうございました。 これからは、いちサポーターとしてマリノスを応援します。一度トリコロールの仲間になった私は永遠にトリコロールの一員です!」と語り、別れを惜しんだ。

 今年3月に加入したブマルは、J1通算15試合2ゴールを記録。クラブを通じて「日本で最高の素晴らしい経験が出来ました。なかなか試合に絡めなかったので、自分としてはチームの力になれたかどうかは非常に心許なくはありますが。日本という国、日本人との関わり方を学ぶことができた、とても楽しい一年間でした。ファン・サポーターの皆さん、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP