beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

富山がGK太田を完全移籍で獲得、古巣東京Vに感謝「あのチャントを聞く度に…」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 カターレ富山は14日、東京ヴェルディから期限付き移籍していたGK太田岳志を完全移籍で獲得したことを発表した。

 2013年に岐阜でプロ入りした太田は16年に東京Vに加入。出場がないまま2018年は富山に期限付き移籍。J3リーグ戦の出場はなかったが、天皇杯1試合に出場した富山を通じて「個人的にも、チームにとっても、皆さんにとっても納得のいくシーズンではなかったと思います。この悔しさを忘れずに来年はJ3優勝、J2昇格できるよう頑張りますので、引き続き熱い応援よろしくお願いします!」とコメントを発表。また、古巣の東京Vを通じて以下のコメントを発表している。

「リリースされました通りカターレ富山に移籍することになりました。ヴェルディで試合に出ることができなかったのはとても悔しいですが、ここで過ごした2年間は自分にとってプラスになりました。またサポーターのみなさんは自分のチャントも作ってくれて本当に感謝しています。あのチャントを聞く度に気分が高揚していました。ここで得た経験を富山で活かして皆さんの前でプレーできるように頑張ります。2年間ありがとうございました!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP