beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山口がウズベキスタン代表DFを獲得!U-23選手権優勝メンバー、アジア杯で日本と戦う可能性も

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドストンベック・トゥルスノフが山口に加入

 レノファ山口FCは17日、ウズベキスタン代表DFドストンベック・トゥルスノフ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 クラブを通じて「みんなからはドストンと呼ばれています!このクラブに来ることができて大変光栄です。早くチームに馴染んでチームの勝利に貢献できるように頑張ります。また、昇格できるような順位に行けるように日々の練習から全力で頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 身長187cm、体重80kgのトゥルスノフは、ウズベキスタンのクラブで経験を積み、今季はネフチ・フェルガナでプレーしていた。

 また、年代別代表にも招集されており、今年1月に行われたAFC U-23選手権ではU-23ウズベキスタン代表の一員として出場。準々決勝でU-21日本代表と対戦し、4-0の勝利に貢献すると、勢いそのままに優勝を果たした。

 また、アジアカップのウズベキスタン代表最終候補メンバーに選出されており、12月末に発表される最終登録メンバーに入れば、グループリーグ第3戦で日本代表と戦う。

●DFドストンベック・トゥルスノフ
(Dostonbek Tursunov)
■生年月日
1995年6月13日(23歳)
■身長/体重
187cm/80kg
■出身
ウズベキスタン
■経歴
ネフチ・フェルガナ-コカンド1912-PFCメタルルグ・ベカバードネフチ・フェルガナ
■代表歴
ウズベキスタンU-20代表
ウズベキスタンU-23代表(AFC U-23選手権2018大会優勝メンバー)
ウズベキスタン代表
※2019アジアカップ ウズベキスタン代表最終候補メンバー選出(12/17現在)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP