beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

仙台の21歳DF小島が金沢に期限付き移籍…今季は町田にレンタル

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季は町田に期限付き移籍していたDF小島雅也

 ツエーゲン金沢は22日、ベガルタ仙台からDF小島雅也(21)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。今季はFC町田ゼルビアに育成型期限付き移籍しており、同日にクラブから移籍期間満了が発表されている。金沢への期限付き移籍期間は2019年2月1日から2020年1月31日まで。なお、仙台と対戦する全ての公式戦に出場できない。

 小島は仙台ユースから2016年にトップチームへと昇格。今季レンタルで所属した町田ではJ2リーグ戦10試合に出場した。1年間プレーしたクラブに対して公式サイトを通じ、「なかなかチームに貢献はできませんでしたが、改めて自分を見つめ直すことができた良い1年になりました。本当に1年間、熱い応援ありがとうございました」と感謝を述べている。

 また、仙台に向けて「少しでも成長して、仙台に復帰した時に、チームに貢献できるように覚悟を持ってプレーしたいと思います」と決意を語り、新たに加入する金沢には「自分の武器である攻撃参加でチームに貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と挨拶した。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF小島雅也
(こじま・まさや)
■生年月日
1997年11月9日(21歳)
■身長/体重
170cm/64kg
■出身地
埼玉県行田市
■経歴
クマガヤSCJrユース-仙台ユース-仙台-町田-仙台
■出場歴
J1リーグ:3試合
J2リーグ:10試合
カップ戦:5試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP