beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

現役引退の盛岡DF田中、来季は強化・育成担当に「岩手県の発展に貢献できるよう」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 グルージャ盛岡は25日、今季限りで現役を引退したDF田中舜(30)が強化・育成担当としてフロントスタッフ入りすることが決まったと発表した。

 2013年に盛岡に加入した田中は東北1部、J3リーグで3年間プレー。16〜17年は沼津に所属していたが、18年は盛岡に復帰し、リーグ戦15試合に出場していた。

 クラブの公式サイトを通じて「新たな形でチームの勝利に、そして岩手県の発展に貢献できるように精進してまいります。今後もご支援、ご声援のほど宜しくお願い申し上げます」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP