beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

東京V高木大輔がレンタル中の山口に完全移籍「出て行くやつがこんなこと言うのは良くないですが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW高木大輔が完全移籍で山口へ

 レノファ山口FCは26日、東京ヴェルディから期限付き移籍していたFW高木大輔(23)が、2019年シーズンより完全移籍で加入することを発表した。

 東京Vの下部組織で育った高木は2013年に2種登録選手としてトップデビュー。今季から山口に期限付き移籍し、J2リーグ戦38試合でキャリアハイの8得点を記録していた。

 山口のクラブ公式サイトを通じて「初めての移籍で不安だらけだった自分を暖かく迎え入れてくれた山口の皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。だからこそ来シーズンはピッチで皆さんに感謝の気持ちを伝えていきたいと思っています。今シーズンの悔しい気持ちを忘れずに、霜田監督の下、ピッチで躍動するサッカーを見せていくので、スタジアムにたくさん応援しに来てください!」とコメントしている。

 また、小学校3年生から過ごしてきた東京Vには「移籍で出て行くやつがこんなことを言うのは良くないとは思いますが言わせてください。僕は本当に東京ヴェルディが大好きです。移籍しても、僕を育ててくれたクラブには変わりません」と感謝を語りつつ、「来シーズンはレノファ山口FCの選手として味スタにいきます。拍手でもブーイングでも構いません。熱烈な歓迎を期待しています!長い間本当にお世話になりました!頑張ります!」と、さらなる飛躍を誓った。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW高木大輔
(たかぎ・だいすけ)
■生年月日
1995年10月14日(23歳)
■身長/体重
170cm/64kg
■出身地
神奈川県
■経歴
東京VJrユース-東京Vユース-東京V-山口-東京V
■出場歴
J2リーグ:137試合23得点
天皇杯:7試合5得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP