beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J1参入POでも対戦…横浜FC永田拓也が東京Vに完全移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FCのDF永田拓也が東京Vに完全移籍

 東京ヴェルディは27日、横浜FCのDF永田拓也(28)が完全移籍で加入することを発表した。

 浦和ユース出身の永田は2009年にトップ昇格を果たし、ザスパ草津(現群馬)への期限付き移籍を経て2014年に横浜FCへ移籍。今季はJ2リーグ戦8試合で1得点を記録している。また、東京VとのJ1参入プレーオフ2回戦(●0-1)にも先発フル出場していた。

 東京Vのクラブ公式サイト上で「東京ヴェルディという伝統あるクラブでプレーできることを嬉しく思います。チームの勝利のために全力を尽くします」と語り、横浜FCには「三ツ沢で成長した姿を見せられるように頑張ります。5年間本当にありがとうございました」と感謝を伝えている。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF永田拓也
(ながた・たくや)
■生年月日
1990年9月8日(28歳)
■身長/体重
169cm/62kg
■出身地
埼玉県
■経歴
浦和Jrユース-浦和ユース-浦和-草津-浦和-横浜FC
■Jリーグ通算出場記録
J1リーグ:3試合
J2リーグ:164試合7得点
カップ戦:3試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP