beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

札幌DF田中雄大&大宮FW藤沼が秋田へ加入

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌DF田中雄大と大宮FW藤沼拓夢が秋田加入

 ブラウブリッツ秋田は29日、北海道コンサドーレ札幌のDF田中雄大(30)が完全移籍、大宮アルディージャのFW藤沼拓夢(21)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。

 関西大出身の田中は2011年に川崎Fでプロ生活を始め、複数クラブを渡り歩いて2017年に札幌へ完全移籍。今季はJ1リーグ戦の出場はなく、ルヴァン杯4試合、天皇杯1試合に出場した。

 秋田のクラブ公式サイトを通じて「自分のプロキャリアとしては7クラブ目になります。そのチャンスをくださった監督、スタッフ、サポーターの皆さんと一緒に笑顔に、成長していけるように努力します。そして一緒にサッカーを楽しみたいと思います」とコメントしている。

 一方、大宮ユースから2016年にトップ昇格した藤沼は昨季途中に栃木、今季は盛岡へ育成型期限付き移籍。J3リーグ戦29試合に出場し、6得点を挙げた。来季に向けて「J2昇格を絶対条件として、全力で戦いたいと思います」と意気込んでいる。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF田中雄大
(たなか・ゆうだい)
■生年月日
1988年8月8日(30歳)
■身長/体重
169cm/68kg
■出身地
滋賀県
■経歴
YASUユース-野洲高-関西大-川崎F-栃木-川崎F-鳥取-川崎F-水戸-神戸-札幌
■Jリーグ通算出場記録
J1リーグ:24試合試合
J2リーグ:110試合6得点

●FW藤沼拓夢
(ふじぬま・たくむ)
■生年月日
1997年6月14日(21歳)
■身長/体重
171cm/66kg
■出身地
埼玉県
■経歴
大宮Jrユース-大宮ユース-大宮-栃木-大宮-盛岡-大宮
■Jリーグ通算出場記録
J1リーグ:1試合
J3リーグ:41試合7得点
カップ戦:2試合
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP