beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「2年前とは違う自分を見せたい」長崎レンタル中のMF中原が札幌へ復帰

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌がMF中原彰吾のレンタル復帰を発表した

 北海道コンサドーレ札幌は29日、MF中原彰吾(24)がV・ファーレン長崎への期限付き移籍期間を終了し、2019年シーズンから復帰することを発表した。

 北海道出身で札幌の下部組織育ちの中原は、今季期限付き移籍した長崎でJ1リーグ戦15試合に出場し、2得点をマーク。ルヴァン杯では3試合、天皇杯では1試合に出場した。札幌には2016年シーズン以来、2年ぶりの復帰となる。

 クラブ公式サイトを通じて「再び札幌でプレーできることを嬉しく思います。2年前とは違う自分を見せたいですし覚悟を持ってプレーしたいと思います。また熱い応援、よろしくお願いします」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF中原彰吾
(なかはら・しょうご)
■生年月日
1994年5月19日生(24歳)
■身長/体重
177cm/71kg
■出身地
北海道
■経歴
札幌U-15-札幌U-18-札幌-コンケーンFC(タイ)-札幌-G大阪-札幌-長崎
■2018年出場記録
J1リーグ:15試合2得点
カップ戦:3試合
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP