beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C大阪がDF丸橋祐介と契約更新、レンタル移籍のGK圍謙太朗の復帰を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 セレッソ大阪は30日、DF丸橋祐介(28)の来季の契約更新と、アビスパ福岡に期限付き移籍をしていたGK圍謙太朗(27)の復帰を発表した。

 丸橋は今季J1で33試合に出場し、6得点を記録。天皇杯で2試合、ACLでは3試合に出場した。

 圍は今季福岡でプレー。J2で26試合に出場した。福岡の公式サイトでは「正直な気持ちを言うと、J2優勝、J1昇格を成し遂げられなかった悔しさも責任もあるし、何よりこの1年でアビスパ福岡を通して、福岡の街も人も全てを大好きになってしまったから来シーズンもこのクラブで戦う気持ちでいました」とその思いを明かす。

「ホーム千葉戦のスタメンデビューからとても熱い応援で支えてもらい、一緒に戦ってもらって本当に心強かった。いつも背中押してくれました。来シーズンアビスパ福岡のゴールマウスを守ることは残念ながらできませんが、アビスパ福岡はカテゴリーを問わず常に優勝争いをするクラブでなければならないと思います」

「これからどこのクラブへ行こうと福岡を忘れることはありませんし、応援しています。また皆さんとスタジアムでお会いできる事を楽しみにしています!自分もより一層、高みを目指します。その時は、お互いに成長した姿でお会いしましょう!!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP