beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

高校女子選手権は常盤木学園と星槎国際高湘南が決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第27回全日本高校女子サッカー選手権大会(兵庫)は7日に準決勝を行い、常盤木学園高(東北1/宮城)と星槎国際高湘南(関東3/神奈川)が決勝進出を決めた。常盤木学園は12度目、星槎国際高湘南は初の決勝進出。決勝は13日に神戸ユニバー記念競技場で開催される。


※準決勝、準々決勝の試合結果は以下のとおり
【準決勝】(1月7日)
常盤木学園高 2-0 十文字高
[常]沖野るせり(34分)、加藤栞(69分)

星槎国際高湘南 4-0 東海大福岡高
[星]遠藤彩椋(3分)、加藤もも2(30、60分)、安保舞美(35分)

【準々決勝】(1月6日)
常盤木学園高 2-1 日ノ本学園高
[常]中村恵実(52分)、津田真凜(63分)
[日]久永望生(2分)

十文字高 1-0 帝京長岡高
[十]石谷唯華(52分)

星槎国際高湘南 2-1 花咲徳栄高
[星]国部碧(46分)、遠藤彩椋(51分)
[花]新井優紀(66分)

東海大福岡高 4-1 聖カピタニオ女子高
[東]福永季和3(38、40、70分)、富沢藍那(55分)
[聖]鈴木栄美里(20分)

TOP