beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

39歳で新たな挑戦! 東京VのMF橋本がFC今治に完全移籍「再びJリーガーになるぞ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF橋本英郎がFC今治へ

 東京ヴェルディは10日、元日本代表MF橋本英郎(39)がFC今治(JFL)に完全移籍することを発表した。

 過去にG大阪で活躍した橋本は神戸、C大阪、長野を経て2017年に東京Vへ加入。昨季はJ2リーグ戦4試合、天皇杯3試合に出場した。

 クラブ公式サイトを通じて「今年はあと一歩のところを残り越えて、ぜひ昇格を果たしてほしいと願っています」と東京Vにエールを送り、「僕もJFLからJ3に昇格する戦いを頑張ってきます。再びJリーガーになるぞ!」と意気込みを語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF橋本英郎
(はしもと・ひでお)
■生年月日
1979年5月21日(39歳)
■身長/体重
173cm/68kg
■出身地
大阪府
■経歴
G大阪Jrユース-G大阪ユース-G大阪-神戸-C大阪-長野-C大阪-東京V
■代表歴
日本代表:AFCアジアカップ2007、東アジアサッカー選手権2008

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP