beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ライザップラボ」本格始動の湘南が新体制会見、チョウ監督「チームを加速させる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南ベルマーレが新体制発表会見を行った

 湘南ベルマーレは11日、神奈川県平塚市内で新体制発表会見を行った。

 2018シーズンの湘南はJ1リーグ戦13位で残留を果たし、クラブ史上初のルヴァン杯制覇を達成した。2019シーズンのスローガンは「Acceleration(加速)」に決定。就任8シーズン目のチョウ・キジェ監督は「チームを加速させるために来てもらった選手たちです。スピード超過にならない加速の仕方を選手に覚えさせて、今年一年やっていきたい。加速に乗って上にいかないといけない」と意気込んだ。

 CRフラメンゴから加入が決まったブラジル人DFデュマスは13日に来日し、来週から練習に合流する予定だという。会見にはデュマスを除く12人が出席。司会を務めた名良橋晃氏が新加入選手にチョウ監督の第一印象を聞くと、FW指宿洋史(←千葉)は「熱い。そしてかっこいい」、MFレレウ(←アトレチコMG)は「最初はお風呂で会って、怖かった」、MF武富孝介(←浦和、レンタル移籍)は「すごくかっこいい」とそれぞれ語った。

 なお、RIZAP(ライザップ)は今年、選手を育成するトレーニング施設「RIZAP Lab(ライザップラボ)」を本格始動。Jクラブ初の低酸素ルームを提供するほか、個別のトレーニングに寄り添い、選手の能力を定量化することでパフォーマンスアップに“コミット”する。

 新加入選手は以下の番号に決定している。

3 DFフレイレ(←清水)
9 FW指宿洋史(←千葉)
14 MF中川寛斗(←柏、レンタル移籍)
22 MFレレウ(←アトレチコMG)
23 DF小野田将人(←FC今治、レンタル移籍)
24 FW大橋祐紀(←中央大)
25 GK松原修平(←群馬)
28 MF鈴木冬一(←長崎総合科学大附高)
29 DF福島隼斗(←大津高)
30 MF柴田壮介(←湘南U-18)
34 DFデュマス(←CRフラメンゴ)
39 MF武富孝介(←浦和、レンタル移籍)
50 MF古林将太(←仙台)

※名鑑データは2018シーズンのものです。

(取材・文 佐藤亜希子)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP