beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMが新ユニフォームを発表…新10番天野らがモデルで登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜F・マリノスが新ユニフォームを発表

 横浜F・マリノスは13日、横浜市の日産ホールで2019シーズンの新体制発表会を行い、新ユニフォームを発表した。

 1stユニフォームは伝統のトリコロールをモダンでスタイリッシュな横浜の街と重ね合わせて昇華させ、ホワイトで大胆に覆われた胸部は、選手とサポーターが共に新たな歴史を描いていく広大なキャンパスをイメージ。襟や袖口にもトリコロールをあしらい、前面の裾部にはトリパラのロゴが施されている。

 2ndユニフォームは太陽に照らされ、美しく揺らめく横浜港の水面をイメージ。GKの1stユニフォームはチームを鼓舞し、体を張って優雅に躍動するGKの姿をイメージしたグラフイックを、勇気をイメージしたブラックで表している。

 1stユニフォームを着用したMF天野純は「メッシュ素材で試合中も汗が染みなくて良いと思う」、2ndユニフォームに袖を通したMF扇原貴宏は「パッと見すごく格好いいなというのが第一印象」、そしてGK飯倉大樹は「久しぶりの黒でシャープに見えるかなと思うし、着心地がすごく良い」とそれぞれ印象を語っている。

(取材・文 折戸岳彦)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019シーズン新体制&背番号一覧

TOP