beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[1月18日 今日のバースデー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
Japan
FWミッチェル・デューク(清水、1991、オーストラリア)*大柄であるがドリブルでの仕掛け、スピードもあるストライカー。
GK朴昇利(群馬、1993)*キックに絶対的な自信を持つGK。
MF矢島慎也(仙台、1994)*アグレッシブなドリブルでの仕掛け、前線からのチェイシングが持ち味の技巧派MF。
MF望月嶺臣(京都、1995)*柔らかなボールテクニックと状況判断に優れているMF。
MF野口航(北九州、1996)*筑波大から18年に加入したサイドプレーヤー。世代別日本代表経験もある。
MF坂井大将(新潟、1997)*14年のブラジルW杯にトレーニングパートナーとして帯同。技術と判断力に優れたMF。

World
GKロバート・グリーン(チェルシー、1980、イングランド)*俊敏さが売りのGK。40歳を前になおも現役。
MF長谷部誠(フランクフルト、1984)*豊富な運動量とゲームメークが持ち味。ロシアW杯を最後に日本代表を引退した。
MFリカルド・モントリーボ(ミラン、1985、イタリア)*イタリア代表MF。非凡なテクニックとエレガントなプレースタイルが持ち味。
DFナチョ・フェルナンデス(R・マドリー、1990、スペイン)*身体能力が高く、最終ラインはどこでもできる。

Former
MFハインツ・フローエ(元ケルンほか、1948、ドイツ)*元西ドイツ代表のテクニシャン。
FWピーター・ベアズリー(元ニューカッスルほか、1961、イングランド)*献身的なプレーが光ったストライカー。
FWイバン・サモラノ(元インテルほか、1967、チリ)*元チリ代表の英雄。空中戦に強く、「ヘリコプター」とも呼ばれた。
MFジョゼップ・グアルディオラ(元バルセロナほか、1971、スペイン)*選手時代は世界屈指の守備的MF。監督としては世界最高の名将。
DFパウロ・フェレイラ(元チェルシーほか、1979、ポルトガル)*10年W杯にはポルトガル代表として出場したサイドバック。

Others
アンソニー・ギデンズ(社会学者、1938)
おすぎ(映画評論家、1945)
ピーコ(服飾評論家、1945)
ビートたけし(タレント、1947)
衣笠祥雄(野球、1947)
佐藤優(作家、1960)
片桐はいり(女優、1963)
宮沢和史(THE BOOM:ミュージシャン、1966)
新井浩文(俳優、1979)
宮内悠介(作家、1979)
山崎育三郎(俳優、1986)
惣田紗莉渚(SKE48:アイドル、1993)

※Jリーガーは2018シーズンの所属クラブ

※ゲキサカ内に名鑑がある選手が対象になります

TOP