beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アジア杯4強出そろう! ザック率いる開催国UAE、王者オーストラリアとの死闘制す

このエントリーをはてなブックマークに追加

UAEが2大会連続の4強入り

 アジアカップは25日、アルアインのハッザーア・ビン・ザイード・スタジアムで準々決勝を行い、元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏率いる開催国UAEが前回王者のオーストラリアを1-0で下した。29日の準決勝ではカタールと対戦する。

 オーストラリアの思わぬミスが勝敗を分けた。後半23分、DFミロシュ・デゲネクが味方GKにバックパスを送ると、UAEのFWアリー・マブフートがこれをカット。そのままゴールに流し込み、先制点を奪った。終盤は両チームに負傷者が出る激しい展開が続いたが、UAEが最後までリードを守り切った。

 死闘を制した開催国UAEは前回大会に続いて2大会連続での4強進出。この結果によってベスト4がすべて出そろい、残された日本、イラン、カタール、UAEが優勝を争う。準決勝は28日に日本対イラン、29日にカタール対UAEが行われる。

準決勝の日程は以下のとおり(キックオフ時刻は日本時間)

【準決勝】
1月28日(月)
日本 23:00 イラン [ハッザーア・ビン・ザーイド/アルアイン]

1月29日(火)
カタール 23:00 UAE [ムハンマド・ビン・ザーイド/アブダビ]

●アジアカップ2019特設ページ

TOP