beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アジア杯から一夜明け…柏FW伊東純也の海外挑戦が決定!ベルギー1部へ期限付き移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

伊東純也ゲンク(ベルギー)へ期限付き移籍

 柏レイソルは2日、日本代表FW伊東純也(25)がゲンク(ベルギー1部)へ期限付き移籍することを発表した。

 アジアカップ決勝から一夜明け、伊東の海外挑戦が決まった。スピードに乗ったドリブル突破を武器とする25歳アタッカーは、2015年にヴァンフォーレ甲府でプロデビューを飾ると、翌16年に柏へ加入。3シーズン連続でリーグ戦30試合以上に出場していた。

 クラブを通じて伊東は「柏レイソルに来て3年間、色々な経験をさせてもらいました。成長できたことも、サッカーをもっと好きになれたのもすべて柏レイソルのおかげでした。しかし、今以上にうまくなりたい、そしてチャレンジしたいという気持ちにさせてくれたのも柏レイソルでした。自分のサッカーがどこまで通用するのか、もっと成長できるのかを考えた末に移籍を決断しました」と移籍の理由を説明した。

 さらに「移籍を後押ししてくれたクラブ関係者、家族、そしてどんな時も熱い声援を送ってくれたファン・サポーターの皆様。本当に感謝しています。これからも皆様に活躍している姿を応援してもらえるよう頑張ってきます。僕もベルギーから柏レイソルの活躍を応援しています。本当にありがとうございました」と、新天地での活躍を誓った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP