beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

クルトワがレアル・マドリーにアザール獲得を要求「エデンのことを気に入っている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

クルトワがレアルにエデン・アザール獲得を要求

 GKティボー・クルトワは、レアル・マドリーがMFエデン・アザールの獲得を優先することを望んでいるようだ。

 昨夏の移籍市場でFWクリスティアーノ・ロナウドが去って以降、レアルには絶対的な選手が不在に。代役としてFWネイマールやアザールといったスーパースターの獲得に興味を持つと報じられているが、依然としてポルトガル代表のスター選手に代わる存在を確保できていない。

 今夏の移籍市場でどちらかの選手の獲得に動くのではないかと報じられる中、2018年夏にレアルに加入したクルトワは、チェルシー時代やベルギー代表のチームメイトであるアザールがチームにやってくることを望んでいるとベルギー『Het Nieuwsblad 』で明かした。

「僕ならもちろんエデンを選ぶね。僕は彼のことを本当に気に入っているけれど、決定権があるのはクラブだ。僕にはどうなるかはわからないが、会長や監督ならこの答えを知っているだろう」

 先日にスペイン『マルカ』は、チェルシーがアザールの移籍金として求める1億ユーロ(約125億円)と言われる額をレアルも適切な金額と考えており、今夏の移籍市場で支払う意思があると報じていた。

 相思相愛と考えられているアザールとレアルは、クルトワが望むようにこのまま今夏に移籍が成立するのだろうか。

●プレミアリーグ2018-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP