beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

日本代表GK権田修一がウールシュポルトと契約を締結!今後はウールのGKグラブを使用

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表GK権田修一がウールシュポルトと契約

 サッカーブランド『uhlsport(ウールシュポルト)』の日本総代理店を務めているユナイテッドスポーツブランズジャパン株式会社は4日、日本代表GK権田修一(ポルティモネンセ)と契約したことを発表した。2019年2月2日より『uhlsport(ウールシュポルト)』と『McDavid(マクダビッド)』の製品を使用する。

 権田は「海外への2度目のチャレンジとなるタイミングでウールシュポルトとマクダビッドと契約が出来てとても嬉しく思います。ウールシュポルトのGKグラブはフィット感・グリップ力など総合的に優れ、非常に気に入っています。マクダビッドのパフォーマンスギアやサポーターは実力を最大限に発揮するために必要不可欠なものです。ポルティモネンセでの活躍に期待してください!」とコメントしている。


 権田の使用予定グラブは今後数量限定で発売予定。2019年の夏ごろには権田のシグネチャーモデルのGKグラブも発売予定となっている。

 『ウールシュポルト』はサッカープレーヤーのためだけに70年以上にわたって製品を作り続けてきたブランド。1980年代にはディノ・ゾフ(イタリア)やワルター・ゼンガ(イタリア)をはじめ、世界各国の名GKたちがウールシュポルトのグラブを愛用し、GK用品のプロフェッショナルブランドとして絶対的地位を確立。以来30年以上、ゴールキーパーが常に最高のパフォーマンスを発揮できる製品づくりをブランドミッションに掲げ、日々最新のテクノロジーを導入した製品を開発し続けている。

★ウールシュポルトの詳細はこちら

★マクダビッドの詳細はこちら


●海外組ガイド
●ポルトガル・リーグ2018-19特集

TOP