beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

Jマスコット総選挙、初参戦ヴァン太は48位に落胆「となりのツルにはかちたかったよぉ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

48位と健闘も落胆するヴァン太(ヴァンラーレ八戸)

 Jリーグは7日、最終順位が確定したJリーグマスコット総選挙2019の31~53位を発表した。順位発表は順次行われ、トップ3と優勝者は2月16日に埼玉スタジアムで行われる富士ゼロックススーパーカップのハーフタイムに明らかになる。

 総選挙初参戦のヴァン太(ヴァンラーレ八戸)は48位と健闘したが、結果に落胆。当日はショックのあまり寝込んでしまい、一夜明けた8日、会見に出席。「おうえん、ありがとうございました。となりのツル…。となりのツルにはかちたかったよぉ」と、隣県キヅール(盛岡)へのライバル心をむき出しにした。

 また、レディア(浦和)は中間29位からランクダウンして45位となり、J1クラブ最下位。Jリーグキング(Jリーグ)は2年ぶりの最下位となった。

53位~31位までは以下の通り

31位:さぬぴー(カマタマーレ讃岐)
32位:ライオー(AC長野パルセイロ)
33位:ギラン(ギラヴァンツ北九州)
34位:ゼルビー(FC町田ゼルビア)
35位:キングベルI世(湘南ベルマーレ)
36位:コトノちゃん(京都サンガF.C.)
37位:ジンベーニョ(FC琉球)
38位:ライカくん(カターレ富山)
39位:トッキー(栃木SC)
40位:湯友(ザスパクサツ群馬)
41位:ロアッソくん(ロアッソ熊本)
42位:ガイナマン(ガイナーレ鳥取)
43位:アルディ(大宮アルディージャ)
44位:ゆないくー(鹿児島ユナイテッドFC)
45位:レディア(浦和レッズ)
46位:ヴェルディ君(東京ヴェルディ)
47位:ホーリーくん(水戸ホーリーホック)
48位:ヴァン太(ヴァンラーレ八戸)
49位:ガミティ(SC相模原)
50位:伊予柑太(愛媛FC)
51位:ブラウゴン(ブラウブリッツ秋田)
52位:蹴っとばし小僧(藤枝MYFC)
53位:Jリーグキング(Jリーグ)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP