beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アグエロがプレミアタイ記録、一方チェルシーは28年ぶり大敗

このエントリーをはてなブックマークに追加

記念のボールを持ち帰るFWセルヒオ・アグエロ

 マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロは10日、プレミアリーグ第26節チェルシー戦(○6-0)で、自身のリーグキャリア通算11回目のハットトリックを達成した。かつてニューカッスルなどで活躍したアラン・シアラー氏に並んで歴代リーグタイの記録となった。

 アグエロはチェルシー戦の前半15分、ペナルティーアーク手前から強烈な右足シュートを叩き込んでチームの2点目をマーク。さらに同19分、相手のバックパスを見逃さずに追加点を沈めた。後半11分にはPKから3点目を決め、強敵チェルシー相手の6-0勝利に大きく貢献した。

 なお、敗れたチェルシーは28年前の1991年4月、ノッティンガム・フォレストに0-7で敗れて以来の大敗となった。

プレミアリーグのハットトリック数ランキングは以下のとおり

1.セルヒオ・アグエロ、アラン・シアラー(11)
3.ロビー・ファウラー(9)
4.マイケル・オーウェン、ハリー・ケイン、ティエリ・アンリ(8)
7.ウェイン・ルーニー(7)
8.ルイス・スアレス(6)

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP