beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

乾貴士がアラベス加入後初スタメン!! 右ウイングでプレー中

このエントリーをはてなブックマークに追加

アラベス加入初戦でさっそく先発したMF乾貴士

[2.11 リーガ・エスパニョーラ第23節 アラベス-レバンテ]

 今冬からアラベスにローン移籍したMF乾貴士は11日、加入初戦となったリーガ・エスパニョーラ第23節のレバンテ戦でさっそく先発メンバーに名を連ねた。日本時間午前5時にキックオフを迎えると、4-3-3の右ウイングのポジションに入った。

 今季開幕前にエイバルからベティスへ加入した乾は半年間でリーグ戦8試合に出場し、無得点無アシスト。昨年11月11日の第12節バルセロナ戦の後半41分に出場して以降は出番がなく、先発は同10月21日の第9節バリャドリー戦が最後だった。アジア杯に参加していた今年1月24日、アラベスへの期限付き移籍が発表された。

「これからスペインに帰って新しいチームに行くけど、もっとレベルアップしてポジション争いできるように、ここに戻ってこられるように頑張っていこうと思う」。アジア杯決勝の後には、日本代表再招集への思いも語っていた乾。自身のキャリアを切り開くためにも、新天地での活躍を果たせるか。

●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●柴崎、乾の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
●海外組ガイド

TOP