beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

金髪に変身香川が途中出場で決勝弾演出、ベシクタシュ3連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

髪色を変えた香川真司

[2.15 トルコ1部第22節 イェニ・マラティヤスポル1-2ベシクタシュ]

 トルコ・スーパーリーグの第22節で、MF香川真司の所属するベシクタシュは敵地でイェニ・マラティヤスポルと対戦し、2-1で勝利した。香川は後半17分から途中出場だった。

 今冬の移籍でトルコに活躍の場を移した香川は2月3日のデビュー戦で2ゴールの衝撃デビュー。しかしここまで先発はなく、3戦目のこの日もベンチからのスタートになった。

 前半で相手が退場者を出した試合は、後半5分にベシクタシュがMFアティバ・ハッチンソンのゴールで先制。そして髪色を金色に変えた香川に後半17分に声がかかる。

 香川が出場して3分後の後半20分に同点弾を浴びたベシクタシュだったが、同25分、FWアデム・リャイッチの横パスを香川が受けると、左サイドに展開。DFジャネル・エルキンがクロスを上げると、ニアに入ったリャイッチがコースを変えて流し込んで勝ち越しに成功した。

 試合はこのまま2-1でベシクタシュが逃げ切って3連勝。勝ち点2差の上位対決を制した。しかし得点後、リャイッチはコーナーフラッグを蹴飛ばしたとしてイエローカード。累積で次節・フェネルバフチェ戦の出場停止が決まった。次節こそ香川に先発のチャンスは与えられるだろうか。

●海外組ガイド
●トルコ・スーパーリーグ2018-19特集
●香川、長友の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP