beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

モウ、マンUの試合を「見ていない」理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョゼ・モウリーニョ

 ジョゼ・モウリーニョ氏は、自身にとって新しいリーグで監督をすることを「素晴らしい機会」だと考えており、リーグ・アンに行く可能性があることを認めた。英『スカイ』が伝えている。

 ポルトガル、イングランド、イタリア、スペインで指揮を執った経験を持つモウリーニョ氏は『beINスポーツ』に、「リーグ・アンで監督をするイメージがある」と語ると、「これまで4つの国で指揮を執ってきたが、他の国の文化も知りたいし、新しいリーグで働けるとしたら、それは素晴らしい経験になるだろう」と続けている。

「今、私は落ち着いているし、家族や友人とともに過ごすことを大事にしている。そして、サッカー界に戻る機会をひっそりと伺っているよ」

 そして、昨年12月に去ったマンチェスター・ユナイテッドの試合は「見ていない」と明かし、その理由として「イングランドについては、すべての選手、クラブを知っているからね。私にとっては、他のリーグを見る方がずっと興味深いんだ」と挙げている。

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP