beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

メルボルン・V本田圭佑、ACLで日本凱旋へ!広島ホームは3月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

本田圭佑所属のメルボルン・Vがサンフレッチェ広島と対戦する

 AFCチャンピオンズリーグの東地区プレーオフが19日に行われた。サンフレッチェ広島が3年ぶりの本戦出場を決めたことで、メルボルン・ビクトリーに所属するMF本田圭佑の凱旋が決まった。広島での試合は3月12日に行われる。

 連覇を目指す鹿島アントラーズも4発快勝で順当に突破。蔚山現代(韓国)と山東魯能(中国)もプレーオフ突破を決めている。

蔚山現代 5-1 ペラック
山東魯能 4-1 ハノイ
広島 0-0(PK4-3) チェンライ・U
鹿島 4-1 ニューカッスル・ジェッツ

[グループE]
慶南FC(韓国)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
鹿島(日本)
山東魯能(中国)

[グループF]
広州恒大(中国)
大邱FC(韓国)
メルボルン・ビクトリー(豪州)
広島(日本)

[グループG]
浦和(日本)
北京国安(中国)
全北現代(韓国)
ブリーラム・ユナイテッド(タイ)

[グループH]
シドニーFC(豪州)
川崎F(日本)
上海上港(中国)
蔚山現代(韓国)

●ACL2019特設ページ

TOP