beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[デンチャレ]上田綺世が貫禄MVP弾!全日本選抜が4年ぶり優勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

エースFW上田綺世の決勝弾で全日本大学選抜が優勝した

 第33回デンソーカップチャレンジサッカーは3日、大阪府堺市のJ-GREEN堺で決勝を行い、全日本大学選抜が関東B・北信越選抜を1-0で下し、4年ぶりの優勝を飾った。

 決勝点が生まれたのはスコアレスの後半23分、途中出場のMF児玉駿斗(東海学園大2年/名古屋内定)の浮き球パスで抜け出したFW上田綺世(法政大2年/鹿島内定)がGKとの1対1を右足で制した。

 試合後に発表になった大会最優秀選手には、大会を通じて3得点を奪った上田が選ばれた。

 全日本大学選抜はこのあと、アメリカ遠征を実施。3月17日には韓国・東統市で行われる『DENSO CUP SOCCER 第16回大学日韓(韓日)定期戦』に出場する。

▽決勝
[J-GREEN堺 メインフィールド]
全日本選抜 1-0 関東B・北信越選抜
[全]上田綺世(68分)

▽3位・4位決定戦
[J-GREEN堺 メインフィールド]
関東選抜A 1-2 九州選抜
[関]松崎快(37分)
[九]中島成斗(45分)、梅木翼(87分)

▽5位・6位決定戦
[J-GREEN堺 天然芝フィールド]
関西選抜 4-1 東海選抜
[関]林大地3(19分、61、79分)、井上直輝(90分+1)
[東]東家聡樹(66分)

▽7位・8位決定戦
[J-GREEN堺 天然芝フィールド]
北海道・東北選抜 0-2 中国・四国選抜
[中]田中翔2(62分、72分)

●第33回デンソーカップチャレンジサッカー大阪大会特集

TOP