beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

戸島が劇的V弾、横浜FCに今季初勝利もたらす!栃木は開幕3戦無得点に…

このエントリーをはてなブックマークに追加

途中出場で決勝点を決めた戸島章

[3.10 J2第3節 栃木0-1横浜FC 栃木グ]

 10日、J2第3節が栃木県グリーンスタジアムで行われ、横浜FC栃木SCに1-0で勝利。今季初勝利を飾った。一方、2連敗で開幕未勝利(1分2敗)の栃木は、今季初勝利&初得点とはならなかった。

 ここまで1分1敗の栃木は、前節・水戸戦(0-3)から2人を変更。MF西谷優希とFW大崎淳矢が今季初スタメンとなった。一方、開幕2連敗の横浜FCは、前節・山形戦(0-2)から5人を変更。DF川崎裕大とDF田代真一、MF松浦拓弥、MF渡邊一仁、FWイバがスタメンに名を連ねた。

 ここまで無得点の両チームが激突。互いの守護神がファインセーブを連発し、締まった試合となった。試合は横浜FCが押し気味に進めたが、決定打を欠き、均衡した状況が続いた。

 このままスコアレスドローで終わるかと思われたが、スコアが動いたのは後半アディショナルタイムだった。横浜FCはPA手前からMFレアンドロ・ドミンゲスがゴール前に柔らかい浮き球パスを送ると、DF田代真一が胸で落としたボールをFW戸島章が左足ボレー。これがゴールネットを揺らし、そのまま試合終了のホイッスルが鳴り響いた。

 後半24分にイバとの交代でピッチに入った戸島。試合後のインタビューで「なかなか点が入らない状況だったので、そこで前で起点を作って、自分で流れを作れるように意識した」と自身の役割を説明。思うようにいかない部分もあったが、「うまく真くん(田代)が落としてくれて、それを決めるだけだった。真くんに感謝したい」と笑みをこぼした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第3節2日目 スコア速報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP