beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ホーム2連敗で9失点…最下位転落の千葉MF佐藤勇人「精神的なショックはかなり大きい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
[3.10 J2第3節 千葉2-5山口 フクアリ]

 開幕3戦未勝利で最下位に転落。ホーム2連戦で計9失点を喫しての2連敗とスタートでつまづいたジェフユナイテッド千葉。試合後、キャプテンを務めるMF佐藤勇人は厳しい表情を見せた。

 前半5分に山口に先制点を献上するだけでなく、同14分にMF堀米勇輝が一発退場となって数的不利に陥ってしまう。厳しい状況となったが、ボールを保持してゴールに迫ろうとしたように、「1人少ない状況でも攻撃の部分は、ここ2試合よりも動きもあって、切り替えのところでもハードワークできたと思う」と手応えを得る部分もあった。

 しかし、常に先行を許すゲーム展開となり、「一人少ない中でリスクを冒して攻撃に行く分、後ろが同数のこともあった」と終盤に最終ライン裏を突かれたシンプルな攻撃から失点を重ねて2-5の大敗。1分2敗の勝ち点1、3得点9失点の得失点差-6で最下位に沈むことになった。

 ホーム2連戦での不甲斐ない結果に「精神的なショックはかなり大きい」と厳しい表情を見せつつも、「けど、ここ2試合と比べて内容的には下を向きすぎる必要はない。3試合を終えての勝ち点から目を背けずに練習からしっかりやっていきたい」と必死に前を向こうとしていた。

(取材・文 折戸岳彦)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP