beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

湘南のプロ2年目MF金子大毅、右腓骨筋腱脱臼で全治3か月

このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南MF金子大毅が全治3か月の負傷

[故障者情報]

 湘南ベルマーレは14日、MF金子大毅がトレーニング中に負傷し、右腓骨筋腱脱臼で全治3か月と診断されたことを発表した。なお、11日に手術を無事に終えているという。

 金子は昨季、神奈川大から湘南に加入。今季はまだ公式戦の出場がなかった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP