beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

栃木がサポーターの違反行為を報告…7名に厳重注意、2名が3試合の入場禁止へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

栃木がサポーターの違反行為を報告

 栃木SCは14日、今月10日に栃木県グリーンスタジアムで開催されたJ2第3節・横浜FC戦(0-1)において、サポーターが観戦ルールに違反する行為を行ったことを発表した。

 違反行為は「ビジターサポーターエリアへの侵入」および「横断幕事前設置作業時間での選手バス到着応援行為」。クラブは2名に対して3月30日の第6節・山形戦までの3試合の入場禁止処分を科し、7名に対して厳重注意を行ったと報告した。

 今回の件を受けて「今後の再発防止に向け、観戦マナーやルールなどの情報発信に努め、より一層安心・安全なスタジアムを目指して参ります」とし、「ファン・サポーターの皆さまにおかれましても、引き続き観戦ルールやマナーを厳守してご観戦をいただきますよう、改めてご理解とご協力をお願い申し上げます」と呼びかけている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP