beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

途中出場でゴールも…バルサFW、左足負傷で約1か月離脱へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウスマン・デンベレが離脱

 バルセロナは14日、フランス代表FWウスマン・デンベレ(21)の負傷離脱を発表した。

 9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第27節ラージョ戦で左大腿の大腿二頭筋ハムストリングを負傷していたデンベレ。13日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第2戦のリヨン戦で後半25分から途中出場し、41分にダメ押しとなる5点目を決めたが、代償は大きかったようだ。

 翌日の検査で左足大腿二頭筋を損傷していたことが判明。離脱期間は3~4週間の見込み。EURO2020予選に臨むフランス代表の招集メンバーからも外れた。

●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●柴崎、乾の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP