beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今季21位と低迷のJ2千葉、エスナイデル監督との契約を解除

このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉がフアン・エスナイデル監督との契約を解除

 ジェフユナイテッド千葉は17日、フアン・エスナイデル監督(46)との契約を同日17日をもって解除することを発表した。後任の監督については決定次第、改めて発表するとしている。

 過去にスペインの複数クラブを率いたエスナイデル監督は、2017年に千葉の監督に就任。1年目はJ2リーグ6位でJ1昇格プレーオフに進出したが、準決勝で名古屋に敗れてJ1復帰を逃した。2年目の昨季は14位と低迷。3年目の今季も第4節終了時点で2分2敗の未勝利で21位に沈んでいた。

以下、クラブ発表プロフィール

●フアン・エスナイデル
(Juan E. ESNAIDER)
■国籍
スペイン
■生年月日
1973年3月5日(46歳)
■指導歴
2008~2009年:ヘタフェ(スペイン1部・アシスタントコーチ)
2011~2012年:サラゴサ(スペイン2部・監督)
2012~2013年:コルドバ(スペイン2部・監督)
2015~2016年:ヘタフェ(スペイン1部・監督)
2016年:ヘタフェ(スペイン2部・監督)
2017年~:千葉(監督)
■ライセンス
UEFA Pro Licence
■Jリーグ監督戦績
2017年:J2リーグ6位(20勝8分14敗)
2018年:J2リーグ14位(16勝7分19敗)
2019年3月17日現在:J2リーグ21位(0勝2分2敗)
通算:36勝17分35敗

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP