beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「皆さんに応援されてここまでこれた」…浦和FW武藤、今季初出場で迎えた節目の試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和レッズFW武藤雄樹

[3.30 J1第5節 浦和1-1FC東京 埼玉]

 ようやく訪れた今季初出場の機会。負傷明けの浦和レッズFW武藤雄樹はスターティングメンバーに名を連ねると、復帰戦にも関わらずに90分間ピッチに立ち、チームの勝利のために走り続けた。

 2トップの一角に入ると、最前線で待ち構えるだけではなく、前後左右に動いてパスを呼び込んで攻撃を活性化させる。本人も「ボールを引き出したり、ランニングしながら基点を作るところでは、それなりにできた部分がある」と手応えを得つつも、「もう少し相手の怖いところでボールを受けながら仕掛けられれば良かった」と振り返った。

 復帰戦でのフル出場。感じたのは「最後は体力的に落ちてしまってミスが増えてしまった」ことと、「ピッチに立ってプレーできることは、すごく嬉しいこと」だった。

 この試合でJ1通算200試合出場を達成し、「ここまでプロとして、J1でプレーできているのは仲間やスタッフもそうですが、サポーターの皆さんに応援されてここまでこれたと思う。本当に感謝しているし、幸せなこと」と語ると、「もっともっとプレーしたいと思っているので頑張りたい」とさらなる出場数を重ねていこうと意気込みを示した。

(取材・文 折戸岳彦)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP