beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

豊川フル出場もオイペンはウェスターロに3失点大敗…前節負傷交代の森岡はオーステンデ戦でベンチ外

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW豊川雄太は先発フル出場

[4.3 ベルギー・リーグPO2A第2節 オイペン0-3ウェスターロ]

 ベルギー・リーグのプレーオフ2A第2節が3日に行われ、FW豊川雄太の所属するオイペンはホームでウェスターロと対戦し、0-3で敗れた。豊川は3試合連続で先発メンバー入り。フル出場を果たしたが、得点には絡めなかった。

 プレーオフで白星スタートを飾ったオイペンだったが、今節は前半16分にウェスターロのMFルーカス・バン・エーノー、同32分にはDFマクシム・ビゼに決められ、早い時間に2点のビハインドを負う。後半10分にもMFクリスティアン・ブリュルスにネットを揺らされ、3失点目。最後まで1点が遠く、リーグ戦第29節のクラブ・ブルージュ戦(0-4)以来、3試合ぶりの黒星を喫した。

 また、同日のプレーオフ2A第2節でMF森岡亮太所属のシャルルロワはホームでオーステンデと対決。前半に先制を許し、一度は追いつくも、後半に突き放されて1-2の敗戦となった。前節のシントトロイデン戦(1-3)で負傷交代した森岡はベンチ外となっている。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2018-19特集

TOP