beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ビジャが迷いなく挙げた史上最高の選手は…「ペレやマラドーナに比肩する」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィッセル神戸FWダビド・ビジャ

 ヴィッセル神戸FWダビド・ビジャは、サッカー界で最高の選手を選ぶ際に、かつて在籍したバルセロナでチームメイトだったFWリオネル・メッシの名前を迷いなく挙げたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

 10-11シーズンにバレンシアからバルセロナに加入したビジャは、13-14シーズンにアトレティコ・マドリーに移籍するまで3シーズンをプレー。リーガを2度、コパ・デル・レイを1度、UEFAチャンピオンズリーグを1度、クラブW杯を1度制するなど、多くのタイトルをメッシとともに獲得した。

『ロイター』によると、同時期にともにプレーしたメッシを「サッカー史で最高の選手だ」と評したビジャは、「バルセロナの成功は、彼の進化によるところが大きい。つまり、ポゼッションに基づいたダイレクトスタイルのパス志向サッカーだね」と続けている。

「ペレやディエゴ・マラドーナ、ヨハン・クライフと比肩する選手なのは間違いない。メッシほど彼らのことをよく見ていたわけじゃないけど、僕の意見ではメッシこそが最高の選手だよ」

●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●柴崎、乾の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP