beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

菅嶋弘希の移籍先がポルティモネンセに決定! 日本代表GK権田ら在籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW菅嶋弘希の新天地はポルトガルに決定

 東京ヴェルディは18日、昨季限りで契約満了となっていたFW菅嶋弘希の移籍先がポルティモネンセ(ポルトガル)に決定したことを発表した。

 新天地はポルトガルだ。ポルティモネンセには日本代表GK権田修一、FW長島滉大ら日本人選手が在籍している。昨年までヴェルディOBのMF中島翔哉も約1年半在籍した。

 東京Vの下部組織で育った菅嶋は2014年にトップチームに昇格。16年、17年は千葉にレンタル移籍すると、復帰した昨季はリーグ戦1試合、天皇杯2試合の出場にとどまった。クラブを通じて、以下のコメントを発表した。

「お久しぶりです!昨年末からチームに合流していましたが報告が遅くなり申しわけありません。ヴェルディでは育成時代からたくさんのチームメイト、クラブ関係者、サポーターの方々、スポンサーの方々にお世話になりました。特に今まで指導していただいた監督、コーチの皆さんにはとても感謝しています。ヴェルディでチームに貢献できませんでしたが少しでも上を目指して頑張ります。ヴェルディのJ1昇格を祈っています!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP